参加企業について

  • 企業の参加形態

HOME > 参加企業について > 企業の参加形態

企業の参加形態

これらのプログラムに下記のような様々なレベルで参加いただくことが可能です。

  1. DC学生の研究発表・自己アピール講演会への参加
  2. DC学生との個別面談への参加
  3. 個別面談を通して研究インターンシップへ
    企業、学生、指導教員、プログラム運営員が十分に議論し研究インターンシップへと進むことができます。先導的共同研究の開始や人材マッチングの場として利用できます。知財の問題が少ない領域での企業内研究・開発(人材マッチング的研究インターンシップ)や就職が既に内定している学生の共同研究への参加など知財関連の問題を配慮し、各案件に応じてフレキシブルに対応いたします。
  4. すでに実施している共同研究へのDC学生・PDの派遣共同研究、委託研究、寄付講座や府立大学内企業研究所(将来案)での研究

ページトップへ

本プログラム資料の送付先企業としてご登録下さい!

本プログラム資料の送付先企業としてご登録いただきましたら、参画をご検討いただく参考として、本プログラムの行事や、共同研究やマッチング面接が可能なDC 学生の研究テーマをご案内いたします。

ご登録はコチラまで

ページトップへ